教育の情報化、学校ICTの情報を提供するサイトです。

トップページ > 学校の最新ニュース記事一覧(月別) > 政府が推進するクラウド事業

学校の最新ニュースをチェック!

政府が推進するクラウド事業

政府が推進するクラウド事業

自治体クラウドポータルサイト(総務省)

 政府では総務省が中心になり、自治体でのクラウド・コンピューティングの導入を推進しています。

 総務省ではクラウド・コンピューティングを利用することで、全国の自治体の情報システムの効率的な整備や運用、住民サービスの向上などを目指しています。総務省が一部の自治体で行っているクラウド実証実験の様子は、自治体クラウドポータルサイト上で確認できます。

 文部科学省では教育の情報化ビジョンの中で、学校向けクラウドサービスを利用したICT利活用について言及しています。総務省ではフューチャースクール推進事業を推進し、全国の小学校10校で実証実験をしています。その中で、電子黒板などの利活用とともに、クラウドサービスの実証実験も行っています。

今後、これら研究校の研究結果を元にした具体的なクラウド利活用の方針が発表される可能性もあり、教育の場面でもクラウドサービスの利用が広がることが見込まれます。

 政府が積極的に取り組んでいるクラウドサービスの普及。各自治体ではクラウドの導入に関して具体的な検討が必要な時期なのかもしれません。

関連記事

学校クラウド ~国が取り組んでいる教育クラウド~

利便性とセキュリティを両立させた教育専用クラウド