かながわ教職員組合連合主催「かながわ教育フェスティバル 2020」第 70 次神奈川県教育研究集会が、「新型コロナ感染症拡大下における教育の保証と役割」と題して、2021 年 1 月 16 日(土)、17 日(日)に開催されました。16 日の第 2 特別分科会(講演及び実践報告)で、「学びの継続のための教育条件整備 -教育における ICT 環境の整備とその課題-」というテーマに沿って、株式会社 JMC 代表取締役社長 坂本 憲志が講師を務めました。

本イベントは、ZOOM によるライブ配信で行われ、神奈川県全域の教職員を中心とした約 400 名がリアルタイムで聴講しました。

文部科学省の GIGA スクール構想プロジェクトによる学校現場への ICT 環境整備は、感染症対策としても推奨され、さらに急速に進んでいます。講演では、学校を取り巻く環境が大きく変化する中で、現在の学校現場における課題を、教員の ICT 活用指導力や教員の労働実態などについてのデータを元に解説。さらに、これからの教育のあり方について、発想の転換の必要性や、制約をなくすことが子供たちの学びの可能性を広げることなどを提言しました。


【会社概要】
・社名:株式会社 JMC
・本社:東京都目黒区中目黒 1-8-8 目黒 F2 ビル
・代表取締役社長 坂本 憲志
・資本金:1 億円
・ホームページ:https://www.jmc.ne.jp/
・事業内容:学校教育市場における各教育機関に対する教育の ICT 化推進事業
教育専用クラウド「and.T(アンドティ)」の開発、販売
学校情報セキュリティ支援ツール「Hardlockey(ハードロッキー)」の開発、販売

【お問い合わせ先】
株式会社 JMC 戦略企画課
TEL:03-6890-8720
e-mail:pm@jmc.ne.jp